「1on1学習指導」

理解力を促進するためにマンツーマンスタディー

「個別指導」よりも講師が生徒の学習指導に専念できる授業

教科内容について、講師が生徒にフルタイムでマンツーマン指導をします。

学校の授業の復習と補習の指導だけでなく、授業を先取りして授業を愉しくする予習指導もできます。
定期テストや入試対策として、応用問題の解説も「個別指導」より時間をかけて解説できます。

毎週の指導日は予め決めていただいていますが、都合で指導が受けられない場合は、振替授業をしてもらっています。
当塾は指導担任制なので、講師が授業の度に代わることはないので、授業の振替日時は講師と直接相談していただけます。

「わかる」と「できる」ことを増やして自主学習を促す

特徴は、「わからない」ことを「わかる」ように教えてもらえることです。
一見「難しそうな問題」が「理解し易い解説」をうけて、「解けるぞ!」という実感を掴んでもらうことがこの指導の目的です。

「わかった気がした」「できたる気がした」と中途半端な気分で指導を終わらせると、自宅で復習ができなかったり、次の授業で混乱を招くことがあります。
何事も“最初が肝腎”なので、「教えてもらえる」時に「しっかり教えてもらえる」ことは、生徒にとって望ましいことだと思います。

大抵の場合、学校でも塾でも授業がわかるようになれば、日々気が楽になりますから、学校・塾・自宅の学習に、次第に積極的な姿勢で取組めるようになります。

生徒が学習を愉しめることは、本人だけでなく、家族にとっても喜ばしいことだと思います。

普通に、学習する時の周囲の雰囲気が良くなれば、生徒の意識は、能動的に、積極的に、「学習する」方に向けられていきます。
そうすれば次第に、学習機会も自然と増えようになりますから、塾に行かなくとも自宅で学習内容の段階を上げることも可能になります。

自習を習慣にすることと、自習を上達させるのにも貢献する指導です。

お問い合わせはこちら

0266-24-5595

受付時間:11:00~22:00(日曜祝日除く)