「1on1学習指導」の特徴と利点

カテゴリ

2018年11月7日

「個別指導」より丁寧な教科指導が受けられます

学習がはかどるので自習も促進されます

 

初めて塾へ通う生徒が不得意な教科内容の指導を受けるとしても、学習意欲をもたせて、授業に取組ませ易いのが、完全個別指導の特徴です。

「フルタイム・マンツーマン」で授業が進むので、教科指導がはかどります。

だから、遅れを取り戻さなくてはならない状況の生徒の受験の学習サポートには最適な授業スタイルとなります。

1on1 少女 正面.jpg

・理解力が学習力向上の要

・完全個別指導だからできる授業

 

講師と生徒が授業に専念できるのが、完全個別指導の最大の利点です。

家庭教師と同様の教科指導を教室の授業として行っています。

因みに家庭教師の派遣もしています。

フルタイム・マンツーマンなので、生徒はある程度まとまった量の内容を短時間で指導してもらえます。

そため、通塾時間をできるだけ増やしたくない生徒にも都合が良いと思います。

学年が上がるに連れ、授業を受ける回数を減らせるようになることも、忙しい生徒には利点になります。

 

理解力が学習力向上の要

学習内容を理解ができなければ学習は進みません。

わからないことには興味もわきません。
したがって、学習を面白く感じることはありませんから、学習に愉しく取組むことはできません。

それを無理矢理演らせようとすれば嫌いになるのは当然です。

しかし興味のあることや面白みのあることなら多少無理をしても取り組めるのも事実です。

また、「知っていることを話す」ことが教科指導ではありません。

「理解ができる」ように「話す」ことが学習指導です。

「理解ができる」ことで、生徒が自主的に学習に取組めて、それを継続することも可能になるからです。
それを踏まえると、完全個別指導の授業の方が、生徒の理解につながる講義をしやすいことは、これまでの指導経験から確信しました。

特に、学習が苦手になってしまった生徒だけでなく、これから本格的に学習を始めるという生徒にも、学習が「理解できる」ように教える手助けは必要です。

そこで「1on1学習指導」です。

 

生徒の学習を取り巻く状況とその進捗状況は様々ですが、個別にじっくり対応できる機会が得られる指導スタイルなので、。
いろんな生徒の教科指導するのには好都合です。

実際、生徒が先生の授業に慣れてきて、信頼を寄せてくれるようになると進捗状況が好転します。

それに連れて成績の方も好転する傾向にもあります。

 

結局、数々の生徒の学習指導にたずさわって来て、つくづく思うことは、「問題にすべきは生徒の学習能力ではなく、その学習の仕方である 」と言うことです。

「わからないことは人に訊く」というのも学習の仕方です。

それをより効率よくしようとすると完全個別指導になります。

効率よく人に訊ければ、自習の能率も上がります。

完全個別指導だからできる授業

「マンツーマン指導」と聞けば、おそらく多くの人が「丁寧でわかりやすい授業」を受けられることを期待するでしょう。

実際その通りですが、ただし「授業時間内に指導に専念できる」という条件がつきます。

 

学習不振を止めて成績を好転させるためには、学習内容の「理解」を促進する必要があります。
学習内容の「理解」がなければ学習したことにならないからです。

それから、学校の定期テストをはじめ、各種検定試験・資格試験や入学試験などに合格するためには、基礎問題から応用・発展問題へと着実に学習実践の段階を上げて行く必要があります。
履修内容を基礎から次第に標準・応用・発展と問題の難易度を上げて指導していかなければ、試験対策にならないからです。

 

履修が進むに連れて理解しなければならないことは多くなります。

受験生になれば、学習内容の理解だけなく、試験に出される問題の読取き方や解答の進め方なども理解しなくてはなりません。

先生が指導しなくてはならない内容も多くなります。

 

以上のことから、「1on1学習指導」は、学習を苦手に感じている生徒はもとより、基礎だけでなく発展的に学習を拡げたい生徒にも、打って付けの授業スタイルです。

そして、授業時間ををフル活用できて、先生と生徒が他に煩わされることなく教科指導に専念できる授業だから、受験対策指導にこそ好都合です。

 

なお、マンツーマン指導は生徒の学習を助ける上で様々に長所があります。

しかし完璧な指導スタイルというものはないので、短所になることもあります。

したがって、完全個別指導にも短所があります。

それを知らずに指導をしている学習塾がありますが、当塾でそれを踏まえて指導をしています。

また、当塾ではそれを補う指導もしています。

お問い合わせはこちら

0266-24-5595

受付時間:11:00~22:00(日曜祝日除く)